映画「夢魔(仮題)」キャスト募集

佐藤 周監督作品
「夢魔(仮題)」

この度、佐藤 周監督の新作映画「夢魔(仮題)」の制作にあたり、メインキャストのオーディションを実施する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

締切:2021年4月5日(月)午後6時

大学生役でヒロインの相手役を募集します。
20代(大学生に見える)の男性俳優を求めています。

作品あらすじ

過去のトラウマから性に対して消極的な女子大生・亜由美。 同級生の渚はそんな亜由美を自分が入っている「お香サークル」に誘う。 亜由美はそこで中世的な魅力のある男性、サークルの会長・優希と出会う。 時を同じくして亜由美は、一人暮らしの部屋で睡眠中に不思議な光に触れる。 その光に触れると全身が熱くなって、これまで体験したことのない快感に包まれるのだった。 サークルでの優希との交流も続き、次第に優希に惹かれていく亜由美。 だが睡眠中の不思議な夢も続いていた…。

佐藤周監督

佐藤 周(さとうあまね)監督

1988年大分県生まれ。立命館大学映像学部在学中に制作したホラー短編『へんたい』(2012)が学生残酷映画祭にてグランプリと観客賞をW受賞したほか、国内外の映画祭で上映され話題になる。その後も『破廉恥怪段』(2012)、『凶夢』(2016)などホラーを中心に制作を続ける。 岩井志麻子の短編を原作とした『振り返ってはいけない』(2016/ひかりTV)でドラマ初監督。 また、伝説の心霊ドキュメント『怪談新耳袋 殴り込み!』シリーズの復活作となる、『怪談新耳袋Gメン 復活編』(2017)を監督。その続編『怪談新耳袋Gメン 冒険編(前編・後編)』が2018年夏に東京・名古屋・大阪で上映され、好評を得て第5回夏のホラー秘宝まつりグランプリを受賞、キネカ大森での再上映を果たした。2020年、第三回大蔵映画新人監督発掘プロジェクトにて「橘アヤコは見られたい」が優秀賞を受賞。

<作品概要>

〇作品名

「夢魔(仮題)」

〇脚本・監督

佐藤周

〇製作

キングレコード株式会社

〇制作プロダクション

レジェンド・ピクチャーズ

〇撮影期間

2021年5月中旬(5/10~20)の間の4~5日間

〇作品レイティング

R-15

〇公開時期

2021年秋ごろ想定(上映→DVD/BD発売、配信)

〇出演料

あり



<募集キャスト>

★優希・ヒロインの相手役の大学生(男性)
[役どころ]
ヒロインと同じ大学に通う中性的で魅力のある男性。
ヒロインは過去のトラウマから性に対して臆病です。
そんなヒロインの警戒心をほどき、トラウマから解放してあげる事の出来る様な男性。
※条件:20代(大学生に見える)の男優。ヒロインとのラブシーンあり。

<オーディション>

書類選考に通過された方は事前にシナリオを読んでいただいた上で、面談を行います。面談時に入れ墨などの確認のため水着着用による審査もございますので予めご了承ください。

<オーディション日時>

4月12日(月)/渋谷区代々木近辺(予定)

<資料提出について>

今回の募集はメールと郵送での受付となります。提出期間内に記載必要事項を明記いただき、下記アドレスか住所までご提出ください。メールでのご応募の場合は件名に【プロダクション名】を明記していただき、プロフィールはPDFまたはJPEGデータにて、ファイル名は【俳優名】にしてください。※フリーランスの方は件名に【個人のお名前】を明記ください。

◆資料提出メールアドレス

audition@legendpictures.co.jp

◆資料提出住所

151-0053
東京都渋谷区代々木4-59-3-1104
レジェンド・ピクチャーズ
オーディション応募係

◆応募締め切り:4月5日(月)18:00必着

※締切期日にかかわらず早めの提出をお願いいたします。書類選考に通過された方は4月8日(木)までにメールにてご連絡をさせていただきます。選考に通過されなかった方に関しましてはご連絡が入りませんので、あらかじめご了承ください。

<資料提出の注意事項>

※資料をご提出いただく際、以下の点をご確認頂けます様、ご協力宜しくお願いいたします。

①撮影本番期間のスケジュールを必ずご確認ください。
②関東以外の地方にお住いの場合は、都道府県及び市町村を必ず明記してください。遠方からオーディションにご参加いただく場合、交通費などの支給はございませんので予めご了承ください。
③提出いただくプロフィール写真と現在の雰囲気が異なる場合は必ず近影のお写真を別途添付してください。
④提出するプロフィールごとに、ご担当者様名、携帯番号、メールアドレスを明記してください。
⑤スケジュールの特記事項などはメール本文、または手紙にて必ず明記してください。


※SNS等による情報漏洩、無断仲介などの問題を防ぐための以下のことをお守りください。
①企画内容、機密情報には守秘義務があります。第三者に漏洩することがないよう厳守してください。 資料提出する候補者からの情報漏洩もないよう、管理徹底をお願いいたします。
②本件に関するお問合せは、メール(audition@legendpictures.co.jp)またはお電話(TEL:03-6822-1610)にてお願いいたします。

株式会社レジェンド・ピクチャーズ
担当:江尻/山田 TEL:03-6822-1610
〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-59-3 大永初台マンション1104

制作:レジェンドピクチャーズ

レジェンドピクチャーズホームページはコチラ